教育研修制度

自ら成長する
意志を育む。

島貿易では、
社員の成長への意欲を尊重し、
知識や資格の習得を全面的に
バックアップする制度を整備しています。

階層別教育研修プログラム

ベーシックプログラム

新入社員層
  • 新社会人研修
  • ビジネスマナー・コミュニケーション
  • 貿易取引の基礎実務
  • 経理・財務の基礎知識
  • 取扱商材に関する基礎知識
  • PCスキル研修
  • フォローアップ研修
新社会人研修
中堅社員層
  • 中堅社員研修
  • ビジネスコミュニケーション
  • 業務推進
  • チームワーク
  • 業界研究
管理職層
  • 初級管理職研修
  • 上級管理職研修
  • コミュニケーション
  • リーダーシップ
  • 考課者訓練

目的別オプションプログラム

  • 外部セミナー
  • 通信教育(業務必須)
  • 通信教育(自己啓発)
  • 語学研修(講師派遣)
  • 語学研修(通学)
  • 職能別研修
  • e-ラーニング
  • メンタルヘルス・ハラスメント研修
  • ISO・CSR研修
  • 情報セキュリティ
職能別研修

Voice

新入社員

海外営業部
中島 裕人

講師をしてくださった先輩社員の方々が、テーマに関連した雑談を織り交ぜながら要点を話してくださったので、楽しく知識を深めることができました。特に財務研修では、商社マンとして、為替やリスクヘッジ、キャッシュフローなどの知識が必須であることを実感しました。研修を通して得たのは積極的に行動する姿勢。失敗が許されるのが新入社員の特権だと思いますので、指示を待つのではなく、自分なりに考え行動することを心がけています。

大阪営業第一部
藤原 悠樹

新入社員研修では、名刺交換の仕方や電話対応をはじめ、仕事に関する基礎をしっかりと学ぶことができたので、社会人としての自信がつきました。印象に残っているのは、コンテナヤードや船会社、倉庫といった物流拠点への訪問ですね。輸入品が消費者の手元に届くまでの流れを理解する良い機会になりました。その後のフォローアップ研修では、基本の復習に加え、社会人になってからの気づきや心境の変化を再確認し、自分を客観的に把握できるようになりました。問題を乗り越えられる力も身に付けることができたように思います。

研修担当

本社総務部
田邊 貴之

島貿易は常に未来を切り拓いてきました。それを可能にしたのは、社員一人一人の力です。未知の領域、未開拓の分野へ踏み出す時のために備えておくべきは、経験とそれを補う知識です。この知識習得のために役立つような研修プログラムを、実務関係で約30種、語学関係で約20種用意しています。
新入社員研修は社会人として、また島貿易の社員としてしっかりと基礎が身に付くようなカリキュラムです。フォローアップ研修は、新入社員研修で身に付けたことや立てた目標に対してどれくらいアプローチできているか、どこが不足しているかを自己分析できるように構成しています。ここで学んだことが、その後の実務を通して、各自に身に付いている様子を見ると研修の成果を実感しますね。